• おすすめ住宅ローン借り換え比較ナビ - 金利ランキング&借り換えガイド

フラット35とは

民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供している最長35年間金利が変わらない長期固定金利の安心の住宅ローンです。
フラット35は借入金を受け取った時に金利・返済額が確定しますので先々の人生設計も立てやすくなります。



フラット35の特徴


1.最長35年固定金利

2.長期固定金利なので、ライフプランが立てやすい

3.保証料0円、繰上返済手数料0円

4.返済相談や万一のときの全額弁済など返済中も安心サポート

フラット35では通常の住宅ローンで必要な保証料や保証人は不要です。またローン返済中に繰り上げ返済や返済の条件の変更を行う際にも手数料は無料です。

借り入れの際には住宅金融支援機構において独自の技術基準を定められた物件検査を受ける必要があります。新築住宅では、建築基準法に基づく検査済証の交付が必要です。これらの物件検査に当たっては物件検査手数料が必要で、利用者の負担となります。物件検査手数料は、適合証明機関によって異なります。


フラット35S(優良住宅取得支援制度)

フラット35S(優良住宅取得支援制度)とは、フラット35をお申し込みの方が、省エネルギー性、耐震などの要件を満たす住宅を取得される場合に、次のとおり、金利の引下げを受けることができる制度です。

フラット35S フラット35の借入金利から当初10年間 年率1.0%引下げ
フラット35S(20年金利引下げタイプ) フラット35の借入金利から 当初10年間 年率1.0%引下げ
11年目以降20年目まで 年率0.3%引下げ

ただし、フラット35Sは借り換えには利用できません。






同じカテゴリーの最新の記事

  • フラット35とは

    民間金融機関と住宅金融支援機構が提携して提供している最長35年間金利が変わらない長期固定金利の安心の住宅ローンです。 フラット35は借入金を受け取った時に金利・返済額が確定しますので先々の人生設計も立てやすくなります。 フラット...


  • 住宅ローン審査

    夢のマイホームを手に入れるには高額の資金が必要になりますが、そのような多額の資金は多くの方は蓄えがないので金融機関などの住宅ローンで資金を借りて支払う事になります。 金融機関が住宅ローンを貸し出す際には当然のことですが、審査を行っ...


  • 住宅ローン借り換え

    現在借りている住宅ローンの返済が苦しいと感じたり、将来苦しくなるのではとお考えの方は金利が安い住宅ローンに借り換えることで返済が楽になることもあります。 住宅ローンの借り換えとは現在借りている住宅ローンを一括で返済し、新しく住宅ロ...


  • 住宅ローンの諸経費

    住宅を購入した時には、住宅の購入金額以外にも税金や手数料が必要でこれらの諸費用は現金での支払いになりますので、頭金以外に準備する必要があります。 契約してから引き渡しまでに必要になる諸費用は以下のようなものがあります。 1....


  • 金利タイプと返済期間

    金利タイプと返済期間 住宅ローンを選ぶとき、最も重要になるポイントが金利タイプと返済期間です。 金利のタイプと返済期間によって毎月の返済額、総支払い額が大きく変わってきますので、しっかりと理解しましょう。 住宅ローンの金利タイプ ...